ひとり天花のブログ

アラ還 気まま暮らし

落ち葉の絨毯

ウォーキングのいつものコース ついこの間まで暑くで暑くて 不快指数もマックスだったのに いつのまにか秋 いや冬になっている 日々の紅葉の色づき🍁を楽しみつつ 足元に目をやると 枯葉が大集合 艶やかな絨毯が出来上がっている 🥲 (*´∀`)♪

今年も残りわずか 今年の漢字は「税」だった 昨年は何だったんだろう❓ 発表された時は なるほどと思うけど 1年経つと すっかり忘れている だけど 自分の人生に直接関わる記憶は 3年過ぎても忘れていない いや解決しない問題で忘れることが まだできていない…

クリスマスツリー

プチプラでツリーを作ってみました リビングと玄関に飾ろうっと 子供のころ 電飾されたツリーのある友達の家が羨ましかった 母となり 我が子にもツリーがある家 ツリーの華やかさ キラキラ感を 味わってほしくて 購入した 毎年飾った クリスマスケーキも プ…

大掃除もせず

気がつけば師走 毎日が刺激のないまま単調に過ぎていく 3年前からの課題がまだクリアーできていない と言っても 亀のようにゆっくりゆっくりと前進している ただ吉報を待つくことに焦燥感を募らせている ‍ 何かをしなければと 暇ができれば 手を動かしてい…

最期に誰に会いたいか❓

死ぬやもしれぬと思った時 思い浮かべたのは そしてもう一度だけ顔を見たいと 切に願ったのはお前だった 韓流時代劇の中のワンシーン 王の座を巡り 命を狙われている世子 女官という身分の低い女性への恋心 女官もまた 世子を愛しているが 許されぬ思い 必死…

命の授業

たまたま流れてきたYouTubeに そのまま惹きつけられた 盲目の竹内昌彦先生の講演会 命の授業だ 古稀を超え 今まで生きてきた中で 三度ほど 死にたいと思うことがあったそうだ 渦中はその苦しみさが一生続くと思い込み 絶望感を抱く だけど それは大き勘違い …

ピクニック弁当

久しぶりに娘が帰宅した。 と言っても、いつもの如く、我が家は 無料の宿泊施設と化す 明日はピクニックに行くからお弁当を作ると言う割には、材料を買うこともなく 食糧を持参するわけでもなく 早起きするわけでもない トホホ これは、暗に母に作ってくれと…

取り戻せ キャンパスライフ

韓流ドラマにハマり 度々目にする 大学ライフ 好きなサークルに入り バイトと掛け持ちしながら 楽しんでいる 人生でこれだけ自分のために 好きなことができ 夢をもち 恋愛にも全力投球 そんな素敵な時代 そしてその場かぎりで 再来してはくれない 自分の人…

おばじ飯

少し涼しくなったので煮物を作り食べようと思えるようになった 残り物食材で 肉じゃが 鮭の炊き込みご飯

侮れない

事情があって働けない日々 もっと早くに復帰できるつもりでいたが もうすぐ3年が経つ 心が乱され 何もする気が起きず 自分の気持ちを誤魔化し 何かしなければとひたすら手芸に集中した ここにきて 3年もあれば 何かできたのではないかと流れた時間を後悔しは…

おばじ飯

ストックの副菜2点 キャベツ ワカメ ネギのみそ汁 鶏胸肉の塩焼き

芸術作品

手水場に蜘蛛の巣を発見 水面に揺られてキラキラしていて 思わず写真を撮ってしまった 蜘蛛も生きるために必死で 獲物をとるための罠 でも とっても綺麗で思わず感動してしまった🥺

おばし飯

ストック用にたくさん作りました ゴーヤとツナの卵とじ 茄子と赤ピーマンの揚げ浸し 鶏胸肉の塩唐揚げ

成功するは人は感謝する力を持つ

成功したいのならば 他人を蹴落としたり打ち負してはいけない 個人の力で世の中を引っ張っていた時代とは違い 今は人との繋がりが社会を動かし 変えていく時代だから 今は成功への1番の近道は 強さ 競争力 意識の高さ 優秀な頭脳ではなく 感謝力である 上り…

自由とは

自由とは自分の利を得るために 人から奪うことではない 奪われた方は憎しみを生む 憎しみはさらに憎しみを生む 連ドラの中のセリフ

おばし飯

ロールキャベツ 頂き物のキャベツとトマト 何を作ろうかなあ❓ ひき肉を購入し 玉ねぎと卵とパン粉を投入して混ぜて 丸めて キャベツに包み コンソメとトマトで煮込みました ロールキャベツはキャベツをしんなりさせたり、ミンチを手ごねをしなければならない…

ランチ飯

親友とランチしてきました 😁 4〜5軒ある飲食店をザックリと見比べ ふらっと入店しました 半年ぶりの外食 心がホッとしました たまには いいよね 👍

おばじ飯

チヂミ 人参 にら 玉ねぎ 小麦粉 片栗粉 タレ(ポン酢ラー油お砂糖) 冷蔵庫にある野菜でチャチャと作りました ♪───O(≧∇≦)O────♪

おばじ飯

ポテトフライ にら玉 溶き卵を投入した後 ほんの少しの間に洗い物をしていたら 火が通り過ぎてしまった 全て頂き物で調理しました。 独女だから 映えを意識しなくて済む 手間を省き 時短で済ませ 効率重視 日に日にめんどくさいが最優先 困ったものだなあ〜…

おばじ飯

はんぺんチーズはさみ揚げ おでん用に頂いたはんぺんをおでんには使わず フライにしました。 独女なので マヨネーズに水をいれたものを 溶き卵の代わりにしている いつもまとめつくるキャベツの酢付けを 添えて出来上がり。

おばし飯

友人よりおでん食材を頂いた ゆで卵 大根 じゃがいもを加えて 煮込みました

悪因悪果 因果応報

立場を利用して次々と嫌がらせをしてくる人がいる。 なぜかそんな人が優遇をされノウノウと暮らし 自分より幸せに思えてしまう。 なぜだろう❓仏教に答えを求めてみたけれど やられてもやり返してはいけない いつか必ず自分で報いを受けると言った一辺倒な答…

おばし飯

昨日の残り物の天ぷらで 冷やしおろしうどんを作りました 大根も頂き物です

嘘 (妄語)

保身のために嘘をつく その場は凌げても 最後はその嘘が全て 削ぎ落とされ 真実だけが残る 今この場だけの保身に囚われて 嘘で嘘を固めている 悲しいかな 信用を失くしている事に 気が付かない そして さらに さらに嘘を重ねていく だけど やがて その嘘が…

おばじ飯

この暑さと一時帰宅した息子のお世話で身体がめっきり疲れて。 気がつけば ゴロンとドドになっていたけれど 友人から食材を頂き 元来のケチが炸裂し 腐らせまいと 調理をしました 天ぷらランチ 残りの天ぷらは明日 うどんに入れて 天ぷらうどんにしようっと。

増えていく観葉植物

台風第7号が近畿地方に上陸するという情報を受け ベランダの暴風対策を行った 曇天だけれど 今の所 風も雨もなく いつも通りの蒸し暑い朝です 植物を室内に取り込んで びっくり いつの間にか 数が増えている 植木鉢からはみ出した植物はカットしたけれど こ…

一時帰国した息子に思う事

昨日、夜間に息子から急遽帰宅するとLINEが入った 彼のツイッターを内緒で覗いているので、日本に帰国した事は知っていた 事前に帰国する連絡は受けていたが実家への帰宅はまた連絡するとだけ 単身海外へわたり 母は内心気が気でない すっかり成人し28歳に…

若いうちは楽をしなさい

先日 徹子の部屋で追悼集をやっていた その中で 上岡龍太郎さんがお話になっていた言葉に 大きく頷いた。 お母上を小学生の時に亡くされた その時にお父上が龍太郎さんを呼び 「若い時の苦労は買っでもしろということわざがあるが、あれば嘘だ 見てみなさい…

親が望む親孝行

知人は早くに母親を亡くされた お母様が手作りされたぬいぐるみを 今でも大切にとっている 幼い頃にご病気で他界されたためこのぬいぐるみは母との大切な大切な思い出の遺品 30年以上の月日が流れても 残されていることに驚きと敬意を感じた でも彼女は 親孝…

働くって❓

久しぶりに娘が帰宅し2泊していった。いつもは遊びにいってしまうため 会話をする機会がない。 今回は猛暑のため 家でゴロゴロする時間が多かった。 彼女は大学卒業後、家を出て看護師寮へ引っ越した 当初の手続きや荷物搬入 家電の購入を手伝ったきり、そ…